体育会tv 水泳 ジャニーズ コーチ, 炭治郎 服 模様, スイッチ テレビ 反応遅い, 炊飯器 ホットケーキミックス しっとり, あなたを愛してます En Español, ベース 初心者 買うもの, インドカレー ヨーグルト 量, トーマス スペンサー 俳優, 市川市 松戸市 人口, ベース ミュート ワンタッチ, " /> 体育会tv 水泳 ジャニーズ コーチ, 炭治郎 服 模様, スイッチ テレビ 反応遅い, 炊飯器 ホットケーキミックス しっとり, あなたを愛してます En Español, ベース 初心者 買うもの, インドカレー ヨーグルト 量, トーマス スペンサー 俳優, 市川市 松戸市 人口, ベース ミュート ワンタッチ, " />

- nhk 海外ドラマ イギリス 刑事

犯罪事件捜査 海外ドラマ人気おすすめ評価ランキング33位~ 33位オールモストヒューマン 一話完結犯罪捜査海外ドラマ. みなさん海外ドラマって聞くとアメリカのドラマをイメージしますよね?イギリスのドラマは見たことありますか?アメリカのものとは違う魅力があってとても面白いドラマたくさんありますよ!ということで今回は僕が絶対におすすめしたいイギリスのドラマを20個紹介していきます! 海外ドラマ『ヘチ 王座への道』総合テレビで放送! 【放送予定】 総合 毎週日曜 午後11時00分2021年2月14日スタート! 2020年3月現在、WOWOWプライムで放送済みなのはCase25まで、シネフィルWOWOWで放送済みはCase17まで。 海外ドラマ「刑事ジョン・ルーサー」についてまとめました。登場人物(キャスト)、全話ネタバレ、感想など。ロンドン警察の主任警部ジョン・ルーサーが、次々と起こる猟奇的殺人事件に迫るサイコサスペンスドラマです。 こんにちは、「にぎわす.com」のakiraです^^今回NHK BSでも放送中、イギリスのドラマ『刑事モース ~オックスフォード事件簿~』(原題: Endeavour)その中から今日は、モースの相棒!サーズデイ警部の愛娘!ジョアン・サーズデ ショーン・エヴァンス(モース役) インタビュー. Interview2. アンドロイドと強制的に組むはめになった異色の刑事のドラマ・一話完結型犯罪捜査海外ドラマ nhkで放送されている海外ドラマ『刑事コロンボ』と『名探偵ポワロ』。好評につき、『刑事コロンボ』は引き続き新シリーズ24本をbsプレミアムとbs4kで、『名探偵ポワロ』はシーズン7から完結編シーズン13までをbsプレミアムで放送決定 英BBCのドラマ『刑事ルーサー(Luther)』。 イギリスでは2010年にシーズン1が始まり、2019年にはシーズン5が放送されました。 日本では2019年8月にNHK BSプレミアムで放送開始。 1. 型破りで危険な刑事ルーサーが、鋭い洞察力と犯罪へのこみ上げる怒りをエネルギーに社会を恐怖に陥れる猟奇的な殺人事件の闇に迫る、衝撃のサイコ・サスペンス『刑事ルーサー』。英bbcで『sherlock/シャーロック』と同じ2010年にスタートして以来、多くのファンを惹きつける人気シリーズ … 『刑事モース』を観て一般社会人がオックスフォード大学を目指してみた. 『刑事モース』を観て一般社会人がオックスフォード大学を目指してみた. nhkではこれまで数々の海外ミステリードラマを放送してきたが、その個性あふれる主人公たちが印象に残っている人も多いのではないだろうか。どんな探偵や刑事たちが難事件に取り組んできたのか。一癖も二癖もある彼らの活躍をふりかえってみよう。 NHK 海外ドラマ「 Endeavour/刑事モース 」予告編動画とスクリプト対訳で英語予習 manma 2018-02-08 イギリスのテレビドラマ一覧では、イギリスのテレビドラマを年代順に並べ一覧にする。 基本的にイギリスでの放送・配信開始日ごとに分類する。五十音順の一覧はCategory:イギリスのテレビドラマを参照。 こんにちは、「にぎわす.com」のコブタです^^今回NHKでも始まりました、2002年スタートのイギリスの海外ドラマ『刑事フォイル(原題: Foyle’s War)』みなさん、観ておられますでしょうか?その中から今日は、主人公:刑事クリスト ⇒「刑事フォイルシーズン6」あらすじ20話~22話⇐(nhkで放送中) ⇒「刑事フォイルシーズン7」あらすじ23話~25話 ⇒「刑事フォイルシーズン8」あらすじ26話~28話(最終回) スポンサーリンク 海外ドラマ「刑事フォイル」の放送情報 2002年 イギリス。 WOWOW版とは各話につけられているサブタイトルが一部異なっている。, 舞台は1965年のイングランド・オックスフォード、主人公はオックスフォード大学ロンズデール・コレッジに籍を置いたこともあるエンデバー・モース。学生時代は古典文学専攻の成績優秀な奨学生だったが、大学3年の時に恋人スーザンに婚約解消されたことから勉学に身が入らなくなり、最終試験を受けずに中退。その後入隊し陸軍の通信部門に所属したが肌に合わず、警察官となりカーシャル・ニュータウン署に配属された。, ドラマは制服警官を2年務めたところでモースが辞表をタイプしているシーンから始まっている。その辞表の提出前に、15歳の少女の行方不明事件の捜査に協力するためモースは応援としてカーシャル・ニュータウン署からオクスフォード市警カウリー署へ送られることに。パイロット版のエンディングでは、ベテラン捜査官フレッド・サーズデイ警部補(ロジャー・アラム)が今回の事件捜査でモースの鋭い推理力と観察力を見込んで自身の新たな補佐に任命する。モースは新たにオクスフォードで刑事としての道を歩き始めるのだった。, タイトルは、「WOWOW版 / NHK BSプレミアム版」の順に記す。日本の放送日はWOWOWプライム日本初放送の日付。, モースは殺害時刻、博物館を訪れていた寄宿学校の女子生徒たちに事情聴取を行うため、元ブレイズ=ハミルトン家の屋敷であり、今から100年前の1866年に5人が殺害された場所でもある寄宿学校へ向かう。 なぜなら、私の大好きなNHKテレビ海外ドラマ 刑事フォイルがここを舞台としているからだ。 映画ロケ地巡り大好き私はここを見るのを外す訳にはいかない。でもそこには悲惨な結末が待っていたのです・・ 『刑事フォイル』(けいじフォイル、原題:Foyle's War )は、2002年からITVで放送された、第二次世界大戦中から戦後を舞台とした、イギリスの刑事ドラマ。作家で脚本家のアンソニー・ホロヴィッツが製作から携わっている。2015年放送の第8シリーズを持って終了した。, 日本ではAXNミステリーで全話の字幕スーパー版が放送された。NHK BSプレミアムでは1エピソードを前後編に分けた日本語吹替え版を、第4シリーズパート1第2話(通算14話目)までの全28回で[注 1]、2015年8月30日から2016年3月20日にかけて、また第4シリーズパート2第1話(通算15話目)から第5シリーズ第3話(19話目)までの5話が同じく全10回として2017年1月8日から3月12日にかけて放送された。第三期となる20話目から28話目(最終)は2019年4月6日から6月1日までNHK BSプレミアムで放送された。第三期は前後編に分けず、二期まで行われていた一週間以内の再放送が無い代わり、一時間半の放送枠が設けられ1エピソードを1回で放送された。, 最初の6シリーズ(AXNミステリーでは第7シーズン、第22話まで)は、第二次世界大戦中のイングランドのヘイスティングスを舞台に、クリストファー・フォイル警視正(マイケル・キッチン)が、専属運転手のサマンサ(サム)・スチュアート(ハニーサックル・ウィークス)とポール・ミルナー巡査(アンソニー・ハウエル)の助けを借りながら、戦争の混乱を巧みに利用し逃げる犯罪者を捕えようと奮闘する。第7シリーズ(AXNミステリーでは第8シーズン、通算第23話-第25話)からは、フォイルはMI5に勤めて冷戦下の防諜活動に従事する。, 妻を亡くしているフォイルは物静かで几帳面、理知的かつ誠実で正直だが、敵を甘く見ることもままある。扱う事件は主に、戦争による不当利得者、ブラックマーケット、殺人にかかわるものなどである。イギリス軍や諜報部の高官らと度々対立することもあるが、フォイル自身は全く気にかけず、正義を追求することに固執する。, AXNでは各シリーズをシーズンと呼び変え、かつシリーズ4のパート2をシーズン5と呼称している。その後は番号が一つずつずれ、シリーズ5をシーズン6、シリーズ6をシーズン7、シリーズ7をシーズン8と呼び、シリーズ8はファイナル・シーズンと呼んでいる。, 1987年から長らく続いた『主任警部モース』が2000年に終了し、ITVからの依頼で、作家で脚本家のアンソニー・ホロヴィッツが製作から携わり、2002年から放送されている。, 主人公のクリストファー・フォイルの名前の由来は、新聞記事や第1シリーズのDVDセットに付いたインタビューでアンソニー・ホロヴィッツが語ったところによると、1940年代前半を思わせる名前を探していたところ、ロンドンのチャリング・クロスにある老舗書店フォイルズを思い出し、同店の女性オーナー、クリスティーナ・フォイルの名を男性名のクリストファーとすることにしたという。, 1999年にクリスティーナ・フォイルが亡くなり、彼女の甥が経営を引き継いだが、偶然にもその名がクリストファー・フォイルで、その縁で第4シリーズ第2話にカメオ出演を果たした[注 14][1][2][3][4][5][6]。, エピソードはほぼ1話完結の形を取っている。時折、フォイルの息子でイギリス空軍の戦闘機パイロット・アンドリュー(ジュリアン・オヴェンデン)や、その他のカメオ出演者たちとの絡みがエピソードをまたいで描かれる。, 1話は約90分から100分で、コマーシャルと含めるとITVの2時間枠にちょうど収まる長さである。アメリカ・PBSでの放送枠は90分であるため、長さが100分に近い第1シリーズから第3シリーズは短縮されて放送された。, 第5シリーズ終了後、ディレクター(当時)のサイモン・シャップスが次期シリーズの製作中止を突如発表した[7]。ホロヴィッツは1943年から1944年を舞台に書き進めていた次の脚本の執筆を取りやめることになり、エピソードに9か月から1年の空白の期間が出来てしまった。戦争終結の知らせが入る最終話"All Clear"の放送日が2008年4月中になることが仮決定した。同年4月9日、ITVはホロヴィッツとグリーンリット・プロダクションの対談の中で「シリーズが復活し、フォイルの冒険はVEデー(5月8日)を過ぎても続く」ことを発表[8]。4月13日に放送された第2話の視聴率が28%という高い値を記録したことが後押しになったのだろうとメディアは報じている[9]。その後発表された最終話の視聴率も28%(約730万人)と高く、ITVが設けたホロヴィッツとグリーンリットとの話し合いの場でも「継続」という結果がすぐに出て[10]、第6シリーズの全3話の製作が決まったという[11]。, 第6シリーズは2009年2月に撮影が始まり、2010年4月11日に第1話が放送された[11][12]。, 第7シリーズは2012年8月下旬から2012年12月まで、アイルランドとロンドンで撮影が行われ、2013年3月・4月に放送された[13]。, 2013年11月20日、第8シリーズの2時間のエピソード3話を製作すること、2014年12月11日に放送日が2015年1月4日であることが発表された[14][15][16]。, 2015年1月12日、製作費がかかりすぎることを理由に、同年1月放送の第8シリーズをもって終了することを発表。今後はオリジナルドラマを製作する予定であるという[17]。, 2002年、英国アカデミー賞テレビ部門のプロダクション・デザイン賞にノミネートされた。2003年、同賞の最優秀ドラマシリーズ部門にノミネートされた[18]。, イギリスでの自殺行為は、1961年に自殺法が制定されるまで犯罪行為の一つとされており、自殺未遂をした場合、処罰され投獄の対象とされていた。同性愛についても、法律により違法行為とされていた。, フォイルは運転できないことになっていたが、シリーズ5(シーズン6、第19話)で車を運転して臨月のミルナー夫人を病院に運ぶ。フォイルはずっと運転出来たが単にしたくなかっただけだという。シーズン7では、フォイルが運転し、サムが助手席に座っているシーンが見られる。, ミルナ―が警察に復職したのは、彼の手術をした医師から「警察に戻るべきだ」と背中を押されたこともきっかけになったとシリーズ3で語っている。, ジェインはミルナ―と復縁したいと告げたが、ミルナ―はこれをきっぱりと拒否し、「もし、僕やイーディスに近付いたら容赦しない」と強い口調で言い放っていた。これが周囲にジェイン殺しを疑われた一因でもあった。, ヒルダのアパートで発見された手紙に、1947年1月3日から数日後のことと書かれている。, Scenes Cut From the US Screening on PBS, Foyle's War Bad Blood, Foyle's War Bad Blood summary, click on last screen-capture icon, Raconteur who wrestled to keep Foyles in the family, “Foyled again – ITV revives wartime drama Foyle's War”, http://www.guardian.co.uk/media/2009/feb/10/itv-foyles-war-returns, http://www.guardian.co.uk/media/2008/apr/09/itv.television, http://www.guardian.co.uk/media/2008/apr/14/tvratings.television1, http://www.guardian.co.uk/media/2008/apr/21/tvratings.television, http://anthonyhorowitz.com/newscentre/alexrider/i%e2%80%99m-off-for-christmasand-the-next-alex/80/#comments, Foyle's War Series 7,Foyles War Filmed 2009 Midhurst,ITV 2010, “ITV Sets Premiere Date For ‘Foyle’s War’ Season 9”, http://www.tvwise.co.uk/2014/12/itv-sets-premiere-date-foyles-war-season-9/#disqus_thread, http://www.itv.com/presscentre/press-releases/final-foyles-war-episode, News, nominees and winners from the Academy's five annual Awards ceremonies, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=刑事フォイル&oldid=80852833. 海外ドラマ「刑事フォイル」のあらすじ全話一覧最終回までと放送情報をご覧ください。それと共に「刑事フォイル」の相関図やキャストなどの情報もございます。 モースは、生前のパターソンが警察署建設の件で議員のウィンターグリーン参事に接触していたという情報を入手するがそのうち警察内部の腐敗が関係していることも判明。, 年末年始もこれでバッチリ!海外ドラマNAVIがオススメするドラマ10選 - ライブドアニュース, Endeavour to return to ITV for fifth series with extended run of six films, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=刑事モース〜オックスフォード事件簿〜&oldid=80636419, オクスフォードで15歳の少女が失踪、カウリー署に応援で派遣されたモースは少女の部屋に高価なハードバックの詩集が何冊も積まれていたことに不審を抱く。彼女のボーイフレンドが明らかに自殺と思われる状態で発見され、モースは彼の個人指導を担当していたフェローを訪ねることに。失踪した少女の部屋にあった詩集とクロスワードから誰かと連絡を取り合っていたのでは、という読みが当たったモース。一方、捜査の過程で少女たちが政治家やビジネスマン、市の有力者、警察官らにパーティへの参加を強要されていたことが分かってくるが、バックには大物政治家の存在が。今回の事件でモースの捜査能力を認めたフレッド・サーズデイ警部補は、オックスフォードを去ろうとしていたモースにカウリー署で自分と共に刑事の仕事を続けないかと誘う。何度も警察を辞めようとしていたモースだったが、20年後の自分を想像してみろ、とサーズデイに言われ、オクスフォードに戻ってくることに。, 秘書学校に通う若い女性が突然死を遂げ、翌日、彼女の主治医が射殺体で発見される。2つの事件は関係ないとされたが、モースの意見は異なった。新しく着任したブライト警視正は、モースの周りを顧みない捜査姿勢や、本来巡査部長が就くべきサーズデイの補佐役を巡査である経験不足のモースが務めていることに苦言を呈す。牧師が射殺され、美しいが情緒不安定な女性を容疑者とする上の方針に反発したモースは捜査から外されるが、1人で密かに捜査を続け、牧師が残した暗号に気が付く。, オペラ、アナグラム、次々と犯人から出される謎のメッセージにモースが挑む傑作エピソード。廃棄車両の中で既婚女性が絞殺され、さらに女性植物学者が毒殺される事件が立て続けに起きる。2件の事件現場には, 1966年1月。モースはオックスフォード大学の教授の死亡ひき逃げ事件を捜査。被害者はベイリーコレッジのフェローのひとりで、コレッジの学長たちは彼が以前コレッジに寄付した土地を町の評議会と連携するディベロッパーに売却しようとしていたが、彼は反対していたことが分かる。モースは学長が何か事件に関与していると疑うが、捜査は進展せず。一方, 1966年7月、元勲章管エイドリアン・ヴァンスが博物館内で首を切られ殺される事件が起こる。遺体の側にブレイズ=ハミルトン家から遺贈されたインドの刀剣「カタール」が置かれていた。, 1966年12月、冷酷な父と一緒だった少年が、家からいなくなったと報じられる中、 ジャーナリストであるエリック・パターソンの遺体が線路脇で見つかり、その数日後、刑務所から脱走したジョージ・アルドリッジが溺死体で発見される。, 1967年3月。モースは、最後の事件から刑務所内で過ごした後、釈放されたが警察組織に絶望していた。湖近くのコテージに移ったモースは、上流階級で大学時代の友人たちと共に華やかな日々を送っていた。, 1967年4月。家の火災で貧乏画家サイモン・ハルワードが住むアパートが爆発し、そこから黒焦げの焼死体が発見される。同じころ、地元のスーパーマーケット「リチャードソンズ」で買い物客の女性が倒れ亡くなるという事件が発生する。その後、スーパーで売られていたベビーフードからガラスの破片が混入していることが発覚、更にスーパーの社長令嬢ヴェリティが誘拐される事件まで発生する。捜査を進めていくと、事件が起こる以前からスーパーの「リチャードソンズ」に多数の脅迫状が届いていたが、通報せず無視していたという。モースは、これらの事件を結びつけ死亡事件と誘拐事件を解決しようと奮闘する。, 1967年6月中旬。大物ギャングのボスであるハリー・ローズが亡くなり跡継ぎ争いが起こると危惧するサーズデイ警部補。そんな中、モースは大学時代の恩師ロリマーと再会し、妻のニーナがある男性と不倫関係にあることを相談される。ニーナの周辺を調べ始めたモースだったが、調査のため訪れた銀行で強盗団の襲撃を受け人質となってしまう。その人質の中にはサーズデイの娘ジョアンの姿も。危機的状況にある中、モースは銀行強盗が別の犯罪を隠蔽しようとする誰かの計画の一部であることに気付く。, 1967年7月。ジョアンが出ていってから2週間。サーズデイはそのことで精神的に不安定、事件への興味も消えモースとも激しい口論を。昇任試験を受けたモース、ブライト警視正から思いがけない試験結果を知らされショックを受ける。ひと月前から行方不明だった研究者の遺体が川べりで見つかり、被害者がコンピューターシステムを構築している大学研究者たちのひとりであることが判明。モースは、ロシアのチェスプレイヤーとコンピューターとの対戦の準備で忙しいラブレース・コレッジへ。さらに地元のプール・スパ施設で溺死の被害者が連続して発見され、モースは違和感を感じる。(チェスの試合が開催される会場としてロケ地に使われたのは近代的な建築で有名な, 首を締められ殺された遺体が発見され、肉体労働者バリー・フィンチと判明。彼が人気バンドのワイルドウッドの大ファンでメンバーたちと関わりがあったことから、モースとサーズデイはバンド関係者を捜査。マックスによると、バリー・フィンチはすでに死にかけていたにもかかわらず何者かにさらに首を締められていた。一方、国の道徳を守るとして活動しているミセス・ペティボンが脅迫を受けていることから、モースが彼女の警護を担当。テレビ出演のため遠征した旅先のホテルで、ミセス・ペティボンと活動を共にしていた牧師が毒殺されて発見される。(60年代ミュージックシーンを舞台にしたストーリーが興味深いエピソード), ギャングのマシュー一家の事件で重要証言をする予定のベイクウェルが手術のため拘置所から病院へ移送され、モースたちが警護に当たることに。病棟には10番ベッドの患者は亡くなるという噂が立っていた。時を同じくしてブライト警視正が倒れ、ベイクウェルと同じ病棟に入院することに。一方、自然死と思われていた老齢の女性の夫が10番ベッドで亡くなっていたことが分かり、モースは噂の真相を探り始める。捜査を続ける一方、モースは自分の過去や現在と向き合うことにも。 (病棟という空間で起きる謎の連続死が密室モノとしても面白いエピソード), 1976年9月。5年前に失踪した植物学者ラックスマンの眼鏡が見つかったことから、モースとサーズデイはオクスフォード郊外の農村を再捜査することに。折しもラックスマンが失踪したのと同じ秋の収穫祭の時期。あまり協力的とは言えない地元の人々に話を聞いて回るモース、村に長年住む老齢の女性ドーサブル・チャトックスと出会う。最初はラックスマンとの関わりを否定していた村人たちだったが、彼の車やジャケットなどが見つかり始める。ドロシア・フラジルの協力で村のすぐ近くにある原子力発電所でも捜査を始めたモースとサーズデイたちだったが、収穫祭の朝、突然に原子力発電所で緊急サイレンが鳴り出す。(, 1968年4月1日。元ボクサーのジョイ・サイクスが殺されて発見された夜、ロンズデールコレッジでオークションに出されていたロマノフ王朝の宝飾品エッグが盗難に遭う。翌日に同コレッジのフェローのひとりが部屋で殺されて発見され、事件現場では白いコートの女性が目撃されていた。イヴ・ソーンという女性にたどり着いたモースとサーズデイは事件関係者として彼女を捜査・監視することに。ようやく部長刑事に昇進したモース、先輩刑事として新任ジョージ・ファンシーの面倒を見ることにも。, 1968年5月。元刑事ビーヴィスがひとりで映画を見た後に部屋で亡くなっているのが発見される。毒殺されていることが分かり、彼が最後に訪れた映画館ロキシーシネマを捜査するモースたち。映画館の関係者たちに話を聞く一方、ビーヴィスが警備員をしていたピットリヴァース博物館でも話を聞くことに。ロキシーシネマでは近々スター俳優たちを招いての新作映画上映会が企画されていたのだが、その会でも殺人事件が...。サーズデイの弟チャーリーとその家族が初登場。, 1968年6月。アパレル店の女性店員の捜索願いが出された直後、その女性が殺害されて発見された。モースは10年前に殺された少女の未解決事件との関係を疑う。一方、積荷の酒が盗まれ運転手が殺された事件でカウリー署に本部から応援の刑事たちが派遣されてきて、サーズデイもブライト警視正もいろいろと困惑する状況に。60年代の英国鉄道、夕暮れ時の夢見る尖塔を見下ろす屋上シーンなど、特に映像が美しいと評判のエピソード。, サーズデイの息子サムのいる兵舎で、香水の広告撮影に来ていたモデルたちの一人が殺される事件が起きる。家族のため捜査から外れたサーズデイの代わりにモースとストレンジが軍の敷地で捜査することに。モースはサムが何か隠してると感じる一方、軍の関係者たちにも不可解な動きが。, 国際的イベントでドイツ人チームのひとりが射殺され、その銃弾がイベントを見に来ていた少年にも重症を負わせる事件が起きる。捜査を始めたモースたちだったが、公安部が来て事件をすべて引き取ってしまい、事件はモースたちの手を離れることに。納得いかないモースは秘密裏に単独で捜査を続行。スパイたちが暗躍する裏の世界に足を踏み入れていく。一方、プライベートでもモースに新たな展開が。, 警察署の統廃合によるカウリー署の運命が決定される中、モースは本部の命を受け覆面捜査をすることに。教師の失踪事件と捜査中の刑事たちが亡くなる事故が起きたパブリックスクールに古典教師として赴任、関係者や生徒たちの内情を探るモース。一方、サーズデイたちは市中でのギャング同士の抗争激化の阻止に追われ。そんな中、モースたちに大きな衝撃を与える事件が…モース人生の分起点となる重厚なS5最終話。, 1969年7月。カウリー署が閉鎖され、モースたちは散り散りに。制服警官になったモース、田舎の派出所の管轄内で行方不明だった少女の遺体を発見。新設されたキャッスルゲート署でボックス警部の部下になったサーズデイと再会するもモースに対しつれない態度で...ストレンジは出世街道を歩きつつも過去の事件のことが忘れられず。ブライト警視正は交通課へまわされ周りから嘲笑されることも。そんな状況でも昔と変わらない観察眼と推理力で事件を解決しようと単独で動き出すモース。それぞれが正念場のS6の幕開け。, 派出所からキャッスルゲート署に移動になったモース、ボックス警部の元で再びサーズデイと組むことに。世間ではアポロの月面着陸が近づきテレビでも話題に。そのアポロの解説も担当していたオクスフォード大の天才天文学者とその恋人が自動車事故で死亡。しかし恋人が事故の前に亡くなっていたことから、モースたちが殺人事件として捜査を続行。そのうち天文学者が監修を担当していたテレビ番組制作現場でも殺人事件が。ちなみにドラマ内に出てくる架空のテレビ番組は, 1969年9月。狐狩りの最中、裕福なチョコレート工場経営者が亡くなる事件が。モースたちが捜査のため近隣の村に行くと、一軒の家で従業員の射殺死体を発見。一見のどかな田舎町だったが人々の間は噂話や謎の手紙などで険悪な雰囲気だったことが分かる。村の捜査中に知り合った獣医師の娘でシングルマザーの女性に心惹かれていくモース。一方、市中のコレッジでフェローのひとりが亡くなる事件が。, 1969年10月。ボドリアン図書館で司書の男性が刺殺されて発見される事件が。当時、珍しい本のコレクションを読んでいたコレッジのフェローから話を聞くも、どこかよそよそしい態度にモースたちは疑念を抱く。夢の新居として建設された高層ビルマンションから通報があり、モースが駆けつけるとその高層ビルが崩落寸前。多数の犠牲者を出した崩壊事故のビルの中から何年も前に殺された遺体が発見され、モースたちは殺人事件として捜査することに。その中でモースたちはカウリー署で最後に起きた重大事件との関わりに気付くことになり...厳しい幕開けだったS6グランドフィナーレ。, 1969年12月31日大晦日の夜。休暇中のモースはヴェネチアに滞在中で。オペラ観劇の夜、謎めいた女性ヴァイオレッタと偶然知り合い恋に落ちるが、素性は一切分からず。オクスフォードでは、運河沿いの道で殺害された若い女性モリー・アンドリュースの事件をサーズデイが担当、恋人の男性が怪しいと捜査を続けていた。年が明けてオクスフォードに戻ってきたモース、ブライト警視正の要請もあり運河近くでの殺人事件を調べ直し、捜査方針でサーズデイと意見を異にする。事件に関して大学の超心理学研究所のフェローから連絡をもらったモース、運河近くで起きた事件を感じたという女性と会うことに。プライベートでクラシックの演奏会に出かけたモース、そこで大学の同窓だという男性ルドと知り合う。エンデバー・モース役, 1970年6月。運河沿いの事件でサーズデイはモリー・アンドリュースを殺した犯人は別にいると疑念を抱き、単独で夜の運河のパトロールを続けていた。インド料理店の従業員だった男性が宅配先で殺されているのが発見されるが、そこはテレビ料理番組で著名な人物の家で、そのオベロン・プリンス自身も失踪。オクスフォードでは地方選挙が始まり、人種差別主義者の候補者とその支援者の活動により市中の緊張が高まっていた。モースは親しくなったルドとの関係で困惑する状況に。, 運河沿いでまた女性が殺される事件が。女子コレッジのレイディマチルダスでは男子学生を受け入れるかどうかで話し合いが紛糾。同コレッジの女子学生のひとりが運河沿いの道で殺害されているのが発見され、モースとサーズデイは運河周辺で続く事件の真相をめぐり改めて互いの意見が大きく衝突。また同コレッジで不審な転落事故死も起き、モースは1970年の年が明けてから市中で起きた個別の事件につながりがあるのでは、と疑いを抱く。ドロシアの情報も基にして捜査を続けるモースに思いがけない真相がおぼろげに見えてきて。.

体育会tv 水泳 ジャニーズ コーチ, 炭治郎 服 模様, スイッチ テレビ 反応遅い, 炊飯器 ホットケーキミックス しっとり, あなたを愛してます En Español, ベース 初心者 買うもの, インドカレー ヨーグルト 量, トーマス スペンサー 俳優, 市川市 松戸市 人口, ベース ミュート ワンタッチ,

△ BACK TO TOP △